ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Hulu」の動画プレイヤーが刷新、再生の安定性が向上、10秒単位で巻き戻すことも可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

定額制の動画配信サービス「Hulu」の公式Androidアプリがv2.8.1にアップデートされました。今回のアップデートで、Android 4.0以上を搭載した端末用の動画プレイヤーが刷新されました。新バージョンの動画プレイヤーは画質と字幕の切り替えボタンがプログレスバー付近に移動し、一度のタップ操作でオプションが表示されるようになり、以前よりも素早く切り替えることが可能になりました。また、再生/停止ボタンとプログレスバーの間に再生位置を10秒戻すボタンが追加され、直前のシーンを見返したり、10秒単位で巻き戻すことが可能になりました。Huluの発表によると、動画プレイヤーの刷新により、一部の端末で発生していた再生の不安定さが解消されるとのことです。「Hulu」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
AOL、Googleリーダー代替のRSSリーダーサービス「AOL Reader」を提供へ
Google、自身の持ち物を管理したり、Google+の友達と共有できる新サービス「Google Mine」の提供を計画
Android版「Vine」がv1.1.0にアップデート、ユーザーとハッシュタグの検索機能、Facebookへの投稿機能、キャッシュクリア機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP