ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Android 4.2以上を搭載したXperia端末でデフォルト非表示の「開発者向けオプション」を表示する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、Android 4.2以上を搭載したXperiaスマートフォンで、「開発者向けオプション」を表示する手順を紹介します。USBデバッグのON/OFFオプションなどが並ぶ「開発者向けオプション」は、Android 4.2からはデフォルトで表示されなくなりました。なので、今後、Android 4.2.2で発売される機種やAndroid 4.2.2にアップデートされる機種では、デフォルトでは表示されないと思います。しかし、簡単なボタン操作で表示することができます。表示方法は、Xperiaの設定メニューを表示後、最下部の「端末情報」をタップし、システム情報を表示します。そして、最下部の「ビルド番号」の表示領域を7回タップしてみてください。”あなたは今開発者になりました!”というトーストメッセージが表示されるはずです。そのメッセージを確認できたら有効化は完了です。

メニューを戻ってみると、「端末情報」の一つ上に「開発さ向けオプション」が表示されていると思います。逆に、オプションの切り替えやボタン操作で「開発者向けオプション」を非表示にする方法は無いみたいなので、もし、非表示にしたい場合は本体を初期化するしかないと思います。



(juggly.cn)記事関連リンク
東芝、REGZA Tablet AT703/AT503に「ワイヤレスTV設定」アプリを提供を開始
KDDI、「Xperia VL」のAndroid 4.1.2アップデートに不具合が見つかり配信を停止、対策済みファームウェアを近日中に配信予定
Sony MobileがTwitterでスマートウォッチ新モデルの発表を予告

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP