ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米U.S. Cellular向け「Moto X」と思われる「XT1055」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleとMotorolaが共同開発している「Moto X(X Phone)」と思われる「XT1055」が6月18日付でFCCの認証を取得しました。FCC IDは「IHDT56PB3」。Motorolaの型番規則「XT10XX」は「Moto X」の型番と予想されており、すでにAT&Tモデル「XT1058」、Sprintモデル「XT1056」、Verizonモデル「XT1060」がFCCの認証を取得しています。今回の「XT1055」は通信方式や対応周波数から米U.S. Cellularモデルの可能性があります。認証はCDMA2000 800/1900、LTE 700MHz(Band 12)/850(Band 5)/1700(Band 4)、Wi-Fi 2.4GHz/5GHz(IEEE802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth、NFCの周波数帯で取得しています。本体の縦サイズが128.5mm、横サイズが65mmといったところは上記「XT1058」「XT1056」「XT1060」と共通しています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
スクエア・エニックス、「CHAOS RINGS」シリーズと「FINAL FANTASY」シリーズの50%OFFセールをGogole Playストアで実施中
Snapdragon 800 MSM8974プロセッサを搭載したXperia端末のスクリーンショットが流出
Feedly、Gogoleリーダー代替の新サービス「Feedly Cloud」とWEBブラウザ版Feedlyを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP