ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「殺せんせー」のビッグクッションが超イカす! 『暗殺教室』が一番くじ初登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


現在『週刊少年ジャンプ』にて連載中の『暗殺教室』。ついに一番くじに初登場です! 最新刊5巻の発売にあわせ、7月4日より『一番くじ 暗殺教室~くじびきの時間~』(1回500円)がTSUTAYA、ジャンプショップ、書店にてスターと。大人気のキャラクター「殺せんせー」を中心としたグッズラインナップも明らかとなっています。

『暗殺教室』は、ある日突然、月が爆発して7割方蒸発した世界で、その犯人と称し、しかも来年3月までに自分を殺せなければ地球をも爆発するという超生物「殺せんせー」を中心にした物語。落ちこぼれクラスの生徒達が卒業までに、人知を超えた能力を持ち軍隊でも殺せない「殺せんせー」の暗殺に挑むという個性的なストーリーが人気を呼んでいます。


■A賞:クッション(全1種)

特徴的な「殺せんせー」の丸顔をデザインした、ビッグサイズのクッションです。リバーシブルデザインになっています。


■B賞:ビッグ缶バッジ風プレート(全4種)

特徴ある丸顔をイメージした缶バッジ風の大型プレートです。スタンド付きなので、飾って楽しむことができます。


■C賞:ラバーキーホルダー(全4種)

「殺せんせー」の様々な表情がデザインされたラバーキーホルダー。使いやすいサイズで登場です。


■D賞 クリアファイル(全4種)

「殺せんせー」を片面にデザインしたクリアファイルと、椚ヶ丘中学校三年E組生徒が描かれたしおりのセットです。


■ラストワン賞 ラバーマグネット(全1種)

「殺せんせー」の姿を模った大きなラバーマグネットです。 最後のくじを引くとその場でもらえます。


■ダブルチャンスキャンペーン ぬいぐるみ

くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン。約35cmのビッグサイズのぬいぐるみが抽選で30名に当たります。

オマケ。「ワンダーフェスティバル2013冬」で撮影させていただいた、殺せんせーのコスプレ。

(レイヤー:杉谷えみさん、撮影:ソル)

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP