ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本エイサー、アスペクト比4:3の7.9インチAndroidタブレット『ICONIA-A1-810』を国内で6月28日に発売、価格は2万2800円前後

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本エイサーは6月18日、アスペクト比4:3の7.9インチディスプレーを搭載したAndroidタブレット『ICONIA A1-810(愛称“マンガロイドZ)』を国内で6月28日(金)に発売すると発表しました。価格は2万2800円前後と大変リーズナブルです。

『ICONIA A1-810』は、『iPad mini』と同じアスペクト比4:3の7.9インチディスプレーを搭載した小型タブレット。一般的なAndroidタブレットよりも横広の画面で電子書籍やウェブページが見やすいと思います。日本では16GBモデルのみが販売されます。

OSはAndroid 4.2.1(Jelly Bean)で、『Google Playストア』やGoogleアプリはもちろんのこと、『WakeApp』と呼ばれる独自機能を搭載しており、スリープ状態からダイレクトにアプリを起動できるなど、Acer独自のカスタマイズが施されています。

ディスプレーは7.9インチ1024×768ピクセルのLEDバックライト液晶(視野角170度、輝度250nits)、プロセッサはMediaTek製MT8125 1.2GHzクアッドコア(28nmのCortex-A7×4、PowerVR SGX544MP2 GPU)、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、microSDカード(最大32GB)も利用可能です。また、振動モーター、ジャイロセンサー、GPS、microHDMI出力端子、microUSB端子も搭載しています。カメラは背面に500万画素CMOS(1080@@30fpsでの動画撮影も可能)、前面に30万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。バッテリー容量は3250mAhで、7時間の連続動画再生が可能。厚さは11.1mm、質量は約408g。

『ICONIA-A1-810』には、電子書籍販売サイト『eBookJapan』で使用できる5250円分のeBook図書券が同梱されます。
Source : 日本エイサー



(juggly.cn)記事関連リンク
はてな、Android版「はてなブックマーク v2.0」をリリース、アプリデザインを一部変更、「マイホットエントリー」機能を追加
LG、「Optimus G Pro」を韓国で100万台出荷、100万台出荷の歴代最速記録を更新
イーモバイル、「STREAM X(GL07S)」のソフトウェアアップデートを開始、Googleアカウント同期機能における問題の解消やGPS測位の精度向上など

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。