ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JR東日本、Google Playストアで「JR東日本 列車運行」アプリを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JR東日本が6月11日に発表した、列車の運行情報をプッシュ通知で知らせてくれる新サービスのAndroidアプリ「JR東日本 列車運行」が本日Google Playストアで公開されました。アプリは無料です。このアプリでは、JR東日本の在来線と新幹線における遅延、見合わせ、運転再開などの運行情報を表示するアプリ。別途ユーザーアカウント(無料)の新規登録を行うことで、指定した路線だけの情報を受信する「My路線」や、運行情報のプッシュ通知機能を利用することができます。アプリはユーザー登録を行わなくても利用できますが、その場合、エリア別の運行情報を閲覧することしかできません。ユーザー登録を行うことで、通勤や通学などで使用する路線だけの運行情報を受信するように設定したり(My路線機能)、My路線に登録した路線の運行情報をプッシュ通知で知らせるように設定することができます。プッシュ通知機能では、通知条件を3段階で調節したり、通知する曜日や時間を指定することもできます。「JR東日本 列車運行」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ロック画面ウィジェットアプリ「DashClock Widget」がv1.5にアップデート、Android 4.2以上のスクリーンセーバー機能(Daydream)に対応
Skypeがビデオメッセージ機能の提供を発表
中国のスマートデバイスブランド「GEAK」、Andoridベースのスマートウォッチ「GEAK Watch」やNFC対応の指輪型デバイス「GEAK Ring」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP