ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガリガリ君の天気予報がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンビニなどでおなじみのアイスキャンディー「ガリガリ君」は、定価63円とお財布にも優しく、まもなくやって来る夏にはぴったりのおやつ。そんなガリガリ君のお天気情報サイト「ガリ天」が6月10日にオープンした。

【画像や図表を見る】

「ガリ天」は、ガリガリ君の発売元である赤城乳業が、ウェザーマップ社の協力のもと、ガリガリ君が何本くらい食べたくなりそうかを示した“ガリガリ君欲”を、天気予報に見立てて発表するもの。各地の気温や湿度などの気象データをもとに、

「この程度の暑さならソーダ味1本で乗り切れソーダ!」(1ガリ)
「暑さはイマイチ!? でも油断は大敵だ! 2ガリで足りなかったら遠慮はするな!」(2ガリ)
「3本食べたら当たりソーダ! 朝ガリ、昼ガリ、夜ガリは当たり前!」(3ガリ)
「暑すぎるぜー!気合いじゃ乗り切れないぞ!要警戒!!」(箱ガリ)

など、“1ガリ”から“箱ガリ”まで計4段階で“ガリガリ君欲”が表示され、6月12日の「ガリ天」を見てみると、仙台および釧路は“1ガリ”、雨がぱらつく一日となった東京は“2ガリ”、その他の多くの地方は“3ガリ”、そして今年一番の猛暑に見舞われた新潟は“箱ガリ”となっている。サイトでは、「各地のガリ指数」をクリックすることで、より細かい数値が見られるほか、この先2週間のガリ指数も確認することもできる。

このサービスは、今年が8年目となる名物企画で、ツイッター上には、

「今日の京都のガリ指数は3らしい。 湿度がなぁ」
「今年はマメにチェックしようっと」
「今年もガリ天の季節になったか…」

など、早速反応が登場。ガリ天によれば、この先2週間は全国的に「2ガリ」と「3ガリ」となる地域が多く、本格的な夏の到来はまだ先になるようだ。
(R25編集部)

ガリガリ君の天気予報がスタートはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ガリガリ君コンポタの入浴剤が登場
ガリガリ君キウイ味 早くも大好評
あのアイスがふわふわかき氷になる
クール効果に炭酸入りまで「入浴剤」最新トレンド
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。