ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

札幌発ガールズ・バンドDrop’s、タワー限定シングル“太陽”発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

札幌在住の女子5人から成る新世代ブルース・ロック・バンドのDrop’sが、タワーレコード限定シングル“太陽”を7月17日にリリースします。

Drop’s “太陽”ジャケット画像

Drop’sは、2009年に中野ミホ(ヴォーカル/ギター)、荒谷朋美(ギター)、小田満美子(ベース)、石橋わか乃(キーボード)、奥山レイカ(ドラムス)の同じ高校に通う5人により結成。2011年、高校3年生の7月にファースト・ミニ・アルバム『Drop’s』をリリースし、同年12月に同じく札幌出身の爆弾ジョニーとのスプリット・シングルを発表。昨年夏には音楽フェス〈JOIN ALIVE〉に初出演を果たし、今年に入ってからもセカンド・ミニ・アルバム『LOOKING FOR』をドロップするなど、地元を中心に支持を集めつつあるガールズ・バンドです。

キングレコードのロック・レーベル〈STANDING THERE ,ROCKS〉から登場する今回のシングルには、表題曲“太陽”と初作『Drop’s』にも収められていた“赤のブルーズ”“雨粒と街”の計3曲を収録。タワーレコードの下記店舗にて取り扱います。今秋にはメジャー・ファースト・アルバムのリリースも予定している彼女たちのリアル・ブルースを、ぜひ本作で感じ取ってください!

 

〈Drop’s “太陽”収録曲〉
1. 太陽
2. 赤のブルーズ(1st Mini Album『Drop’s』より)
3. 雨粒と(1st Mini Album『Drop’s』より)

【タワーレコード取り扱い店舗】
札幌ピヴォ店、旭川店、苫小牧店、アリオ札幌店、渋谷店、新宿店、名古屋パルコ店、名古屋近鉄パッセ店、梅田大阪マルビル店、梅田NU茶屋町店、神戸店、広島店、福岡店、TOWER RECORDS ONLINE

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。