2009年11月21日『ニンテンドーDSi LL』発売決定! 価格は20000円

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ ガジェ通 デジタル・IT タグ :

photo2

2009年11月21日(土曜日)、任天堂が『ニンテンドーDS』のマイナーチェンジ版として『ニンテンドーDSi LL』を発売することを正式に発表した。価格は20000円ジャストで、従来の『ニンテンドーDSi』よりも1100円ほど高額となっている。

従来の『ニンテンドーDSi』よりも画面サイズが大幅に大きくなっており、より使いやすいように大型のニンテンドーDSi LL専用タッチペンも同梱されている(通常サイズのものも同梱されている)。基本的に対応しているソフトや内蔵されているソフトは『ニンテンドーDSi』と同じだが、『ニンテンドーDSi LL』には『ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 文系編』と『ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 理系編』、そして『明鏡国語 楽引辞典』があらかじめ内蔵されている。

<スペック>
名称: ニンテンドーDSi LL
読み方: ニンテンドーディーエスアイエルエル
販売価格: 20000円(税込み)
画面サイズ: 4.2インチ×2画面
画面性能: 透過型TFTカラー液晶(26万色表示可能)
サイズ: 横161.0mm / 縦91.4mm / 厚さ21.2mm
タッチペン: 長さ 約 96.0mm / タッチペン(大)長さ 約 129.3mm
使用電源: ニンテンドーDSi用ACアダプタ / 専用バッテリーパック
重さ: 約314g
充電時間: 約3時間
電池持続時間: 最低輝度13~17時間 / 最高輝度4~5時間
対応ソフト: ニンテンドーDSおよびDSi専用ソフト

また、本体の色は本体色は「ダークブラウン」、「ワインレッド」、「ナチュラルホワイト」の3色を同時発売するとしている。はたしてこの『ニンテンドーDSi LL』、任天堂の新たな人気商品となりえるのかどうか、注目が集まるところだ。また、ゲームをコピーして遊べる違法性が高いマジコン機器に対する対策機能も気になるところである。

■最近の注目記事
年末リストラ地獄のゲーム業界に激怒「カネを転がして遊んだヤツから退場して」
大手ゲーム会社がスタッフ大量解雇! 200人前後が解雇通告
スクエニにケンカを売ってる? どう見てもスライムなお土産
『ドラクエ』モンスターが週刊少年ジャンプでパクリ採用か
R4対策は? 『真・女神転生 ストレンジジャーニー』の罠

記者:

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • mixiチェック
  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP