ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」の”Blue Arctic”カラーを6月16日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月12日、「Galaxy S 4 SC-04E」の未発売カラーとなる”Blue Arctic”を6月16日(日)に発売すると発表しました。Galaxy S 4 SC-04Eは、5インチ1,920×1,080ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイを搭載したNTTドコモ2013年夏モデルの”ツートップ”の一つ。グローバル向けLTE対応版をベースに、おサイフケータイ(FeliCaのみ)、ワンセグ、NOTTVに対応させるなどのカスタマイズが施されています。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)。6月16日に発売されるブルー系カラーの”Blue Arctic”は海外版にはラインアップされていないカラバリで、今のところ海外での発売予定も発表されていないことから、当面は日本限定カラーになると思います。SC-04Eのドコモオンラインショップにおける本体価格は83,160円。月々サポートの適用金額は1,995円/月(24か月総額47,880円)で、実質価格は35,280円になります。SC-04Eは「はじめてスマホ割」「ありがとう10年スマホ割」(各最大10,080円増額)の対象機種で、どちらかを適用した場合、実質価格は25,200円に下がり、契約10年以上かつiモードケータイからの乗換者は両方適用されるので、実質価格は15,120円に下がります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
スマートフォンやタブレットのMicro USB端子に直挿し可能なUSBメモリ「パーフェクトUSBメモリ(JF-UFDP8S)」が発表、1個2,480円
2013年Q1の国内スマートフォン出荷台数は681万台、シャープ、Sony Mobile、HTCがシェアを伸ばす
Sony Mobile、7月4日にフランスでプレスイベントを開催、招待状には正体不明のXperiaスマートフォンと手書き文字が描かれる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP