ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DLNA対応のメディアプレイヤー「BubbleUPnP」がGoogle Play Music All Accessに対応、DLNA機器上での再生も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

DLNAサーバ・コントローラー・レンダラーとして動作するメディアプレイヤーアプリ「BubbleUPnP」がv1.6.11にアップデートされました。今回のアップデートで、Googleが先月中旬に米国で開始した「Google Play Music All Access」に対応し、”All Access”のカタログからPlayミュージックアプリのプレイリストに保存した楽曲をストリーミングで再生できるようになりました。再生可能なのはあくまでもプレイリストに保存した楽曲のみで、好みに沿った楽曲を垂れ流しするラジオ機能には対応していませんが、これで、スマートフォンだけではなく、他のDLNA対応テレビやスピーカーなどの外部機器上でもAll Accessの楽曲を再生できるようになりました。アップデートではAll Accessへの対応のほか、クラッシュに関するバグの改善や再生品質の安定化を目的とした変更も行われています。「BubbleUPnP」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
光学10倍ズームレンズを搭載した「Galaxy S 4 Zoom」のレビュー記事が製品発表前に公開される
米Verizon向けG’zOneスマートフォン「CASIO Commando 4G LTE」のプレス画像が流出
NTTドコモ、「Optimus it L-05E」の予約受付を6月15日より実施、発売予定日は6月22日

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP