ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DIR EN GREYの京がソロ活動開始! 写真集リリース&個展を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


 

DIR EN GREYでヴォーカルを務める京がソロ活動を開始。完全プロデュースの写真集「失格」「for the human race」を2冊同時にリリースする。

 


写真集「失格」より

 

過去に2冊の詩集を発表し、最近ではMERRYのシングル“群青”やDIR EN GREYのシングル“輪郭”のジャケットのアートワークを手掛けるなど、音楽以外でも才能を発揮してきた京。今回の写真集では、京が被写体となり、そのすべてを曝け出した「失格」と、彼自身がカメラを手にし、1年半をかけて国内外で撮影した写真をまとめた「for the human race」という、それぞれ異なるアプローチが取られている。2冊どちらも京のオフィシャル通販サイト〈Penyunne Zemeckis(ペニュンヌ・ゼメキス)〉を通じて販売され、2冊同時購入者には〈「夢見」ちゃんポストカード〉と〈「夢見弐」ちゃんポストカード〉がプレゼントされるとのことだ。発送は6月中旬を予定している。

 


写真集「for the human race」より

 

また、7月2日(火)から同月7日(日)まで、東京・渋谷LE DECOのギャラリー5にて個展〈失格 / for the human race〉が開催されることも決定。先週末には京の地元・京都のギャラリー伝々で個展〈失格〉が実施されており、そこでは彼みずから写真の選択、配置、空間、照明などすべての監修を行っていた。東京での個展も京のこだわりが詰まったものとなりそうだ。ファンはぜひ会場に足を運ぼう。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP