ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、次期フラッグシップ(Optimus G2)では”Optimus”ブランド無しの製品名を採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは、今年Q3中に発売するスマートフォンの新フラッグシップ(Optimus G2)を”Optimus”というブランド名を抜いて発売することを検討しているそうです。韓国メディアの朝鮮日報がLGとLG関連会社の関係者からの情報として報じました。”Optimus”は、LGがスマートフォンを投入し始めたときから使用しているスマートフォン・タブレットのブランド名。報道によると、”Optimus”の不採用は、”Optimus”が他社の”Galaxy”や”iPhone”に比べて一段低い性能のスマートフォンというイメージが定着しているという指摘と、LGがスマートフォンをはじめ、冷蔵庫や洗濯機などの家電の最上位製品で、”Great”、”Genius”、”Good Design”をコンセプトにしたGプロジェクトの下で開発していることが関係しているそうです。昨年秋に発売された「Optimus G」はディスプレイ、パフォーマンス、バッテリーの持ちが優れているなど、他社の主力製品にも負けない製品でしたが、現状のブランドイメージにより低く見られること、Gプロジェクトで生まれた製品では、”G”を使った名前を採用する方針から、Optimus G2では、”Optimus”が省かれることになりそうだと伝えられています。最終決定されたことではないらしいので、実際に”Optimus”の無い名前で発表されるのかどうかはわかりません。Source : DAUM



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「HTC J One HTL22」のソフトウェアアップデートを開始、ブラウザの不具合に対処
NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」のソフトウェアアップデートを開始、使用ブラウザの「常時」設定が外れる事象に対処
NTTドコモ、「Xperia AX SO-01E」のAndroid 4.1アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。