ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

B’z、新曲“ユートピア”が沢村一樹主演ドラマ「DOCTORS 2」主題歌に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

B’zの新曲“ユートピア”が、テレビ朝日系で7月11日より放送される沢村一樹主演の新ドラマ「DOCTORS 2 最強の名医」の主題歌に決定した。

“ユートピア”は、B’zが同ドラマのために書き下ろした夏にピッタリのポップ・チューン。彼らはドラマの内容を聞きながら新曲の制作を進めたとのことで、沢村演じるスーパー外科医が個性的な医師たちとの対立を繰り返しながら、赴任先の病院の再生に尽力していく本格医療ストーリーの世界観にマッチした楽曲が期待できそうだ。

この楽曲は、今週6月12日に発売となるB’zの最新ベスト・アルバム2タイトルのうち、『B’z The Best XXV 1999-2012』に収録。ドラマのスタートまで待ちきれない人はぜひCDをチェックしよう!

★B’zのベスト・アルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』と『B’z The Best XXV 1999-2012』のニュースはこちらから
★エアロスミスとB’zによるスペシャル・イヴェント〈AEROSONIC〉のニュースはこちらから
★タワーレコードのユーザー参加企画〈B’zアワード〉についてのニュースはこちらから
★タワーレコード全店に掲出するB’zの特製ポスターと閉店コールについてのニュースはこちらから
★B’zのYouTube限定特別番組「B’z 25th Anniversary YouTube Special Program」についてのニュースはこちらから

 

沢村一樹 コメント

医者とか病院って、我々にとって身近だけれども、すごく閉鎖的な世界。それをテーマに扱うドラマだと、どうしてもちょっと暗くなりがちになってしまうんですけれど、「DOCTORS」のいいところは、毎回最後はスカっと終われるところだと思うんです。今回はB’zさんの曲で、さらに爽快感と元気な要素をプラスできることになりました!
このドラマのために書き下ろしていただいたということで、本当に嬉しかったですし、ありがたいです。
“ユートピア”というタイトルもドラマにぴったり。誰の心にも〈ユートピア〉というものはあって、人によってそれぞれ違うけれど、みんなが持っている普遍的な価値観だと思うんです。
相良先生は、堂上総合病院を〈理想の病院〉にしたいんですよね。だから相良先生にとってはここが〈ユートピア〉。B’zさんが歌ってくださる、そんなメッセージがドラマと一緒に伝わるといいですね。

 

B’z コメント

前回の「DOCTORS」をとてもおもしろいドラマだなと思いながら拝見しておりました。
そして、今回、2年ぶりに復活されるパート2の主題歌を担当させていただけることになり大変嬉しく思っております。
ドラマの内容を伺いながら制作を進めた“ユートピア”は、ベストアルバムに収録される新曲の中でもポップで明るい曲に仕上がり、ドラマ「DOCTORS 2」とともにお届けできる時が来ました。僕たちも放送を楽しみにしております。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP