ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、Android 4.2.2を搭載した21.5型の液晶一体型PC「N3-220」の試作機を展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerが昨日で開幕したComputex Taipei 2013において、Androidを搭載した液晶一体型PC「N3-220」の試作機を展示していたそうです。N3-220は、21.5インチ1,920×1,080ピクセルのタッチ対応の液晶ディスプレイとNVIDIA Tegra 3 1.6GHz、8GBのストレージを搭載した端末。展示されていたのはあくまでも試作機ということで、商品として発売されるまでに仕様が大きく変わる可能性もあると会場の説明員さんは話していたそうです。搭載OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)。ホーム画面の様子からGoogleアプリに対応していることがわかります。また、壁紙がGATEWAYのものが設定されており、GATEWAYブランドの製品として開発されていることが予想されます。展示ブースの説明員の話によると、N3-220は9~10月頃に発売される見込みとのことです。Source : IDG IT World



(juggly.cn)記事関連リンク
2,560×1,600ピクセルのIGZOパネルとTegra 4プロセッサを搭載した10.1インチAndroidrタブレット「BungBungame KALOS」が発表、日本でも発売予定らしい
Huawei、6月18日のプレスイベントに向けたティザー動画を公開、”画期的な新スマートフォン”を披露
Samsung、Galaxy Tab 3 7インチ/8インチモデルに”Gold-brown”カラーを追加?プレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP