ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileの6.44インチスマートフォン”Togari”の製品名は「Xperia ZU」? モバイルBRAVIAエンジン2をアップグレードした”X-Realityエンジン”を搭載しているとの噂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileが開発を進めている6.44インチスマートフォン”Togari/L4”の製品名が「Xperia ZU」になるという情報を海外サイトのVR-Zoneが伝えています。情報の出所は明らかにされていませんが、同サイトは、”Togari”の製品名に加えて、一部のスペックも確認できたと述べています。その情報によると、”Togari”のディスプレイサイズは、6.44インチ1,920×1,080ピクセルで、映像処理エンジンにモバイルBRAVIAエンジン2をアップグレードした”X-Realityエンジン”を搭載しているそうです。また、プロセッサにはSnapdragon 800が採用されており、CPUはクアッドコアで、CPUクロックは2.3GHzと述べています。リアカメラは1,300万画素の撮像素子が採用されていると伝えられていましたが、同サイトは、800万画素の撮像素子だとしています。過去の噂情報によると、”Togari”にはスタイラスペンによる手書き入力機能が搭載されていると伝えられていましたが、その機能については言及されていませんでした。Sony Mobileは6月25日にドイツでプレスイベントを開催する予定です。”Togari”はそのイベントで製品に発表されるかもしれません。Source : VR-Zone



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung HomeSync、アジア圏では6月に発売、価格は$300前後
Gogole、顔の表情で認証を行う新技術の特許を出願、フェイスアンロックのセキュリティ強化狙い?
Mad Catz、Androidベースのコンソールゲーム機「Project M.O.J.O」を発表、E3イベントで詳細を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。