ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、LTE対応スマートフォンの小型モデル「Optimus F3」を米Sprintに投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGが米Sprint向けにLTE対応スマートフォン「Optimus F3」の発売を発表しました。「Optimus F3」は、4インチWVGA解像度のIPS液晶と1.2GHz駆動のデュアルコアプロセッサを搭載した小型モデル。画面サイズ4インチの端末ですが、このクラスでは大容量と言える2,460mAhのバッテリーを積んでいます。本体の厚さは約10.1mm、質量は113gです。「Optimus F3」は、LGが大衆層へのLTEスマートフォンの拡大を目的に立ち上げたスマートフォンシリーズ”Optimus F”の追加モデルとみられますが、これまではOptimus F5とF7しか発表されておらず、F3が発表されるのは今回が初めてです。米Sprintでは現地時間6月14日に発売されます。価格は同社との2年契約で$29.99($50のリベート後)。 OS:Android 4.1.2(Jelly Bean) 寸法:116mm×61.9mm×10.1mm、質量113g ディスプレイ:4インチ800×480ピクセル(WVGA)、IPS液晶、Gorilla Glass 2 プロセッサ:1.2GHzデュアルコア メモリ:1GB RAM、4GB ROM、Micro SDカード対応 カメラ:背面に500万画素(LEDフラッシュ、1080p動画撮影対応)、前面に30万画素 ワイヤレス:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、NFC、DLNA(SmartShare)、CDMA2000/LTE バッテリー:2,460mAh カラバリ:チタンシルバー、パープルSource : Sprint



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4をQi準拠のワイヤレス充電に対応させることができるQiアンテナキットを試す
Acer、Android 4.2.2を搭載した21.5型の液晶一体型PC「N3-220」の試作機を展示
Xperiaスマートフォンのスモールアプリ機能に対応した公式ブラウザが利用可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP