ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI America、米国在住の日本人向け携帯電話サービス「KDDI Mobile」において、LTEによるデータ通信サービスとGalaxy S III LTEを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI Americaは6月4日、米国在住/滞在中の日本人向け携帯サービス「KDDI Mobile」の中で、Galaxy S III LTEとLTE対応機種向けの料金プラン「コミコミ500 Unlimited 4G」を提供すると発表しました。LTE対応の料金プランは現地時間6月18日より提供開始。そのプランが利用可能なLTE対応機種として、現地時間6月8日より米国のKDDI Mobile取扱店でLTE対応のGalaxy S III(ホワイト)が発売されます。「コミコミ 500 Unlimited 4G」は、月額$78.99で、500分相当の国内通話、テキストメール、KDDI Mobile同士や夜間・週末料金の通話、LTEによるパケット通信が無制限に使えるプラン。KDDI Mobileより発売されるGalaxy S III LTEは、Android 4.1(Jelly Bean)、4.7インチHD Super AMOLEDディスプレイ、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHzデュアルコア、2GB RAM、16GB ROM、2,100mAhバッテリーを搭載した機種(米Sprint版をベースにしています)。周波数はCDMA2000 800/1900MHz、LTE 1900MHzに対応しています。Source : KDDI Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年4月の米国スマートフォン市場、Androidのシェアは52%
NTTドコモ、動きを加えたパノラマ写真を撮影できるAndroid向けカメラアプリ「動くパノラマフォト」のトライアル提供を開始
NTTドコモ、フルスペックスマートフォン「ELUGA P P-03E」の予約受付を6月8日より実施、発売予定日は6月15日

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。