ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」と「Yahoo! Phone 009SH Y」にGPS機能改善のアップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは6月5日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」とそのYahoo!バージョン「Yahoo! Phone 009SH Y」の2機種に対して、GPS機能の改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートは、同社が5月16日にアナウンスした「GPS測位に時間がかかる」という事象に対処したものです。事象の内容は、屋外でのGPS測位に40秒程度の時間がかかってしまうというものでした。更新ファイルは3G網経由でダウンロード可能です。各機種の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「実行」→「今すぐダウンロード」より手動でダウンロードできます。アップデート後のソフトウェアビルドは、009SHが「S0032」009SH Yが「S0030」、DN009SHが(S4110)です。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileから「Xperia Z Google Edition」が発売されるという噂
Google、AOSP版キーボードを「Googleキーボード」としてGoogle Playストアで配信
Google、スライドナビゲーションバーと新しい受信トレイに対応したAndroid版「Gmail 4.5」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP