ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8か国代表の美女たちによるパフォーマンス&肉料理が絶品! マテ茶&肉料理選手権開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


肉料理の多い南米で“飲むサラダ“と呼ばれ広く愛されるマテ茶。日本で昨年発売され大ヒット中の『太陽のマテ茶』が、世界6大陸8か国が肉料理のレシピを競い合うイベント『六大陸肉料理王者決定戦』を開催中。8か国の美女たちが自国の自慢の肉料理レシピを紹介し、「食べたい」「作りたい」の2部門で王者を決定する戦いが繰り広げられています。ガジェット通信はタヒチ代表、ポエヘラさんからコメントをいただきました。日本のサラリーマンはタヒチを応援したくなってしまうかも?



タヒチ代表のポエヘレさんは、2010年度ミス・タヒチという輝かしい経歴の持ち主。『六大陸肉料理王者決定戦』では、香ばしく焼いた鳥の手羽先に、さっぱりしたネギとレモンのソースをかけた“プレオシトロン風手羽先のねぎレモンソース”でエントリーしています。これは夏向きメニューできっとうまいゾ!

――参加してみていかがでしたか?

ポエヘレ:タヒチ代表というのは誇りに思えるし、ダンスを通じて国の代表になれたのは素晴らしかったと思う。

――スタイルを維持する秘訣を教えてください

ポエヘレ:タヒチアン・ダンス、サーフィン、水泳、走ること。

そして、もちろん マテ茶を飲むこと!

――好きな男性のタイプを教えてください

ポエヘレ:健康で、誠実で、敬う気持ちがある人。サッカー選手では、クリスティアーノ・ロナウド。

――日本男性について教えてください。どんなイメージ?

ポエヘレ:スーツのイメージが強い。見た目しっかりしていてプロっぽいイメージがある。

――『太陽のマテ茶』を飲んでいかがですか?

ポエヘレ:夏でも冬でもいつでも飲めると思う。是非いろいろな人に薦めたい。


タヒチアン・ダンスでスタイルを維持しているというポエヘレさん。レシピ紹介動画でも、自慢のダンスを披露しているのでお見逃しなく。スーツを着た日本男性にも好意的な印象があるようなので、サラリーマン男子は応援しよう!

【太陽のマテ茶】六大陸肉料理王者決定戦「タヒチ代表 ポエヘレ」篇(YouTube)
http://youtu.be/kDgyI7Y9bE4

マテ茶は、“飲むサラダ”として南米で広く飲まれていて、コーヒー、紅茶に並ぶ世界三大飲料のひとつ。昔アントニオ猪木さんが日本でもマテ茶を販売していましたが、2012年に日本コカ・コーラが『太陽のマテ茶』を発売して大ヒット。肉料理や脂っこい料理に合うスッキリした味わいで人気を集めています。


そんなマテ茶と合う肉料理で世界ナンバーワンのレシピを決めるのが今回の『六大陸肉料理王者決定戦』。『太陽のマテ茶』が『FIFAコンフェデレーションズカップ 2013』の公式飲料であることにちなんで、ブラジル、イタリア、ウルグアイ、ナイジェリア、タヒチ、スペイン、メキシコ、日本の各国代表が自慢のレシピを披露しています。「食べたい!」と思ったらキャンペーンサイトから、「作りたい!」と思ったら『クックパッド』から投票してみましょう。投票期間は6月30日まで。

『太陽のマテ茶プレゼンツ 六大陸肉料理王者決定戦』
http://c.cocacola.co.jp/si_matetea/m_cup/

画像:『YouTube』と『太陽のマテ茶プレゼンツ 六大陸肉料理王者決定戦』より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。