ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日経が選ばれる理由とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「インターネットの普及以来、様々な情報を簡単に、無料で入手することが可能になりました。しかし、なかには真偽の不確かなものも数多く含まれているのも事実です」

【画像や図表を見る】

そう教えてくれたのはビジネススキル・キャリアアップについての著書も多いヘッドハンターの小松俊明さん。

「知的欲求を刺激するために、様々な情報にアンテナを張ることは大切ですが、なんでも鵜呑みにしてしまうのはリスキーです。ビジネスなら、その選択にはことさらシビアになった方がいいでしょう。そもそもビジネススキルとして大切なのは、“情報をどれだけ集めるか”以上に、“それをどう使うか”ということ。自分のビジネストークに説得力を持たせるためには、情報の正確性には十分気をつけたいところです」

うーん、確かに。自分の発言に責任をもつのはビジネスマンの基本ですもんね。

「とはいえ、ネット上にあふれる玉石混交の情報のなかから、正確な情報を自分で見つけ、きちんと裏取りすることは、多忙なビジネスマンにとってはかなり困難。つまり、正確な情報の取得には、まず信用のある情報ソース選びが重要になってきます」

ビジネスマンにとっての情報源というと…「日経新聞」が思い当たりますが…。

「日経新聞が、日本を誇るメディアブランドであることは確かです。日本に詳しくない海外のビジネスマンでも“NIKKEI”という言葉は知っているほどですから。そうしたプライドをもって情報発信をしている以上、その正確性は、かなり高いといえるのではないでしょうか。現代にいたるまで、いつの時代のビジネスマンにも“とりあえず日経は読んでおいた方がいい”という意識があるのは、そうした信頼性によるところも大きいでしょうね」

なるほど! とりあえず、日経新聞を読んでおけばいいわけですね!

「とはいえ、昔に比べて情報量が豊富な今の時代においては、とりあえずの基本情報だけでは周囲に後れを取る危険性もあります。まず基本となる正確な情報をおさえたら、そこから自分で深掘りしていくことも大切です」

そんなネット時代のビジネスマンにとって重要な情報源となっているのが、日経新聞の電子媒体である「日経電子版」。新聞社のサービスとしては日本最大級の会員数を誇っていることからも、いかに多くのビジネスマンから厚い信頼を寄せられているのかがわかります。IDひとつで、スマホやタブレットなど、複数のデバイスで利用可能。記事へリンクする主要ニュースの見出しを届けてくれる「日経ニュースメール」など、正確な情報をスピーディにキャッチできるサービスはもちろん、登録したキーワードで記事が自動で収集できる「自動記事収集」など、情報のさらなる深掘りにも役立ちそうな機能も充実しています。日経新聞の信頼性はそのままに、さらに効率よく追加の情報を集められる「日経電子版」は、まさに現代のビジネスマン向けに最適化された情報ツールだといえるのかもしれませんね!
(R25編集部)

日経が選ばれる理由とは?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
第1回 先輩社会人たちはどうして日経?
宇宙旅行の参加条件とは
ソーシャル型活動量計 3つの特徴
どれだけ違う?日本と世界の年収
「ダメ社畜」チェックリスト10

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP