ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漫画・ノベル・音楽etc アニメの原石発掘企画『アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン』開催!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年6月より『アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン』を実施する。アニメ化のための原作であればマンガ、ノベル、イラスト、音楽など、表現方法を問わず、応募資格も無制限でジャンルも不問。幅広く一般応募を行い、優秀な作品はポニーキャニオンがアニメを手掛けることも決定している。

審査員にはアニメ制作関係者をはじめ、ポニーキャニオンのアニメ関連プロデューサーも参加。アニメ制作会社にはProduction I.G、A-1 Pictures、ニトロプラス、J. C. Staffといった人気作品を多数手掛けた会社の名前がずらりと並んでいる。企画には、自身もアニメに傾倒し、アニメユーザーから絶大な信頼を得ているニッポン放送アナウンサーの吉田尚記氏も企画立上げから参加している。今回の『アニメ化大賞』について吉田尚記氏はTwitterでこのことについて、下記のようなコメントをしている。

へへへ。この『アニメ化大賞』ですが、マジでポニーキャニオンさんから相談を受けたので、名義貸しとかじゃなくて、ガチで企画者ですwだから http://animeka.jp というドメイン、私が自分で取得しました!そしてオレも応募する!! #animeka

このように、吉田尚記氏もガチで企画に取り組むようだ。

また、企画趣旨に賛同した審査員の一人、株式会社プロダクション・アイジー 代表取締役社長 石川光久氏は、「将来的にヒットコンテンツに成長する様な企画に巡り合いたい。マンガ家や作家の卵たちにとって、夢実現への最短のチャンスとなると思う。間口が広い大賞なので、原石のままでも遠慮せずに応募して欲しい。」とコメントを寄せている。なお、第1回目を「アニメ化大賞“初”」と称し、今後も当大賞を継続開催していく予定。

今後の詳しい情報は、『アニメ化大賞』ホームページ(animeka.jp)にて公開予定。公式サイトには漫画やノベルなどの応募要項も掲載されているので、興味のある方は一度目を通してみてはいかがだろうか。

応募要項(抜粋)

漫画
・1作品50P以内
ノベル/シナリオ/プロット
・テキストファイルのみ
・40文字×34行で、ノベルやシナリオは80~150枚
・プロットは3ページ以上
イラスト
・物語やストーリーを想定したオリジナルイラスト
・カラー作品2枚以上
音楽
・物語やストーリーを想定したオリジナル楽曲
・2曲以上で、2分~5分以内を目安

詳しい応募要項や応募放送などについては公式サイトへ。

第1回アニメ化大賞概要


【審査員】
安藝貴範 (株式会社グッドスマイルカンパニー 代表取締役社長)
石川光久 (株式会社プロダクション・アイジー 代表取締役社長)
植田益朗 (株式会社A-1 Pictures 代表取締役社長)
小坂崇氣 (株式会社ニトロプラス 代表取締役社長)
松倉友二 (株式会社ジェー・シー・スタッフ 執行役員制作本部長)
ポニーキャニオン アニメプロデューサー

【企画】
ポニーキャニオン「アニメ化大賞」スタッフ
吉田尚記(株式会社ニッポン放送 アナウンサー)

【賞金】
大賞:アニメ化+賞金100万円
特別賞:30万円

【第1回:募集・選考】
募集期間:6月3日(月)~9月2日(月)
各賞発表:10月下旬
※アナログは9/2(月)消印有効、デジタルは9/2(月)23:59まで

アニメ化大賞公式サイト
http://animeka.jp/
(C) PONY CANYON ALL RIGHTS RESERVED.

srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP