ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャン・グンソク、2PM、嵐の新作が上位に! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の5月27日~6月2日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. DAFT PUNK 『Random Access Memories』
2. チャン・グンソク 『Nature Boy』
3. じん 『メカクシティレコーズ』
4. 2PM 『Grown』
5. BOYFRIEND 『SEVENTH MISSION』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. 2PM “GIVE ME LOVE”
2. 嵐 “Endless Game”
3. AKB48 “さよならクロール”
4. でんぱ組.inc “でんでんぱっしょん”
5. 倉持明日香 “いつもそばに”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 10-FEET 「OF THE KIDS,BY THE KIDS,FOR THE KIDS!VI」
2. ももいろクローバーZ 「ももいろクリスマス2012 ~さいたまスーパーアリーナ大会~」
3. PAUL McCARTNEY & WINGS 「Rockshow」
4. 地球三兄弟 「ここほれ三兄弟 at Zepp DiverCity Tokyo」
5. the HIATUS 「THE AFTERGLOW TOUR 2012」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、ダフト・パンクの最新作『Random Access Memories』が2週連続で首位を獲得するなか、チャン・グンソクの日本セカンド作が2位、2PMの本国で3枚目となる作品が先週からランクアップして4位、BOYFRIENDの日本ファースト・アルバムが5位と、韓国勢のアイテムが目立つ結果に。小説家としても活躍する人気ボカロPのじん(自然の敵P)による新作『メカクシティレコーズ』も3位と好スタートを切っています。

シングル・チャートを制したのは2PMの“GIVE ME LOVE”。こちらは、唐沢寿明が主演するドラマ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」の主題歌としても注目を集めているナンバーです。さらに、櫻井翔が破天荒な教師役を務めるドラマ「家族ゲーム」のテーマ曲としてオンエア中の嵐の“Endless Game”が2位にランクイン。また、AKB48の“さよならクロール”、でんぱ組.incの“でんでんぱっしょん”といった女性アイドル・グループの最新ナンバーに加え、AKBのメンバーである倉持明日香のソロ・デビュー曲“いつもそばに”もトップ5入りを果たしています。

10-FEETが今年2月に行なった神奈川・川崎CLUB CITTA’公演の模様を収めたライヴ作品がNo.1となったDVDチャート。さらに、ももいろクローバーZが2日間に渡って実施した昨年のクリスマス・ライヴのパッケージ、奥田民生と真心ブラザーズによるユニット=地球三兄弟の今年2月のZepp DiverCity Tokyo公演が収録された作品、発売2週目となるthe HIATUSの「THE AFTERGLOW TOUR 2012」と、ライヴ作が多く並びました。また、Blu-rayとDVDで蘇ったポール・マッカートニー&ウィングスによる歴史的なコンサート・フィルムも3位と高い人気を集めています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP