ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【6/16,28】天野こうゆうさん、歌舞伎町で『拝、ボーズ!!』、六本木で『うたかたり』開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

FMくらしきの『拝、ボーズ!!』のパーソナリティや「土ぼとけ」の作家として知られるお坊さん、天野こうゆうさんが6月に東京で2つのイベントを開かれます。一つは、お坊さんによる世界初(!?)のバラエティ法話番組、『拝、ボーズ!!』の公開収録。もう一つはフォークシンガーの小林啓子さんとともに、歌とお話で今を生きる人へ「心のみちしるべ」を示す新感覚のライブイベント『うたかたり』です。

6月16日(日)に新宿ロフトワンプラスにて開催されます『拝、ボーズin 歌舞伎町2013 ?坊さんとパーティーしようぜ!』の公開収録では、10年前に『拝、ボーズ』が第40回ギャラクシー賞を受賞するきっかけとなった名物コーナー「仏事知ってるつもり」をライブ空間で再現する「お悩み100人組手」に挑戦。参加者全員から仏教に対する疑問や質問、人生相談などを募り、一問一答形式でお坊さんが即興で答えていくのだとか。なんともスリリングな企画ですね。ライブでしか味わえない緊張感の中、お坊さんならではの頓智の効いた名(迷!?)回答も飛び出すかもしれませんよ。日頃なかなか話せない悩みや、タブーかもしれないという疑問などにも、きっと面白くてためになるお答えをいただけるはずです。さらには多彩なゲストをお迎えしてのパーティーもあるのだとか!これは楽しそうですね!

そして6月28日(金)に六本木にあります「音楽実験室 新世界」で開催されます『うたかたり』は、フォークソング(歌)と法話(かたり)をミックスしたゆったりほっこりなイベント。法話を基に、これまでのライブイベントの中で生まれたオリジナル曲がNHKや新聞にも取り上げられるなど、注目を集めています。小林啓子さんは日本におけるフォークソングブームの先駆者として「フォークの女神」と呼ばれたシンガー。その優しく温もりある歌声と、天野さんの心に沁みるお話を聞けば、日常の生活の中でトゲトゲしくなってしまった心も、まあるくまあるくなっていくのではないでしょうか。

それぞれとっても個性的なイベントとなっておりますが、どちらもきっと笑いあり涙あり、心と体をリフレッシュするのにピッタリなイベントです。どうぞ皆さま、ご参加くださいませ。

◯『拝、ボーズ!! in 歌舞伎町2013 〜坊さんとパーティーしようぜ!』
日 時:2013年6月16日(日) 開場 12:00 開演 13:00
場 所:新宿ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2)
料 金:前売2,000円 当日2,500円(共に飲食代別)
    イープラスにて絶賛発売中! http://eplus.jp/sys/main.jsp
出 演:桂 米裕(岡山県矢掛町・圀勝寺住職/落語家)
    天野こうゆう(岡山県倉敷市・高蔵寺住職/画家)
    いのうえエヴァ子(アシスタント)
    M・前澤(ディレクター)
詳 細:拝、ボーズ!! ドットコム http://www.haibozu.com/

◯うたかたりin六本木・新世界 〜歌と法話のコラボレーション
日 時:2013年6月28日(金) 開場 19:00 開演 20:00
場 所:音楽実験室 新世界 〔港区西麻布1-8-4 三保硝子B1〕
料 金:3,000円+ドリンク代500円
予 約:新世界 TEL 03-5772-6767 (15:00 〜 19:00)
    http://shinsekai9.jp/

○連載:仏教なう

彼岸寺の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.higan.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP