ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「GALAPAGOS 003SH/005SH」、「DM009SH」にGPS機能改善を目的としたアップデートの提供が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープは5月31日、ソフトバンク向け「GAAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」、ディズニーモバイル向け「DM009SH」の3機種に対して、GPS機能の改善を目的としたアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートは、5月16日にアナウンスされた「GPS測位に時間がかかる」という事象に対処したものです。事象は、屋外でのGPS測位に40秒程度の時間がかかってしまうという内容でした。更新ファイルは3G網経由でダウンロード可能です。各機種の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より手動で即時アップデートを実施することもできます。アップデート後のソフトウェアビルドは、003SHが「S4110」005SHが「S4120」、DN009SHが(S4110)。Source : ソフトバンクディズニー



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Walletの拠点国を変更すれば米国のGoogle Playストアにアクセスできる
楽天市場で74時間限定の大規模セールがスタート、スマートフォン・タブレットの本体・関連アクセサリーの一部が50%以下で販売中
ソフトバンクBB、「Yahoo! BB」にバリューパック付きで加入した方にAndroidタブレットASUS ME301T」を実質無料で提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP