ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

バックストリート・ボーイズ新アルバムは日本先行で発売! シングルも登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

オリジナル・ラインナップ5人で本格的に再始動したバックストリート・ボーイズのニュー・アルバムのタイトルが『In A World Like This』に決定。さらに、日本先行で7月24日に発売されることがあきらかとなった(USでは7月30日発売)。

シングル“In A World Like This” ジャケット画像

彼らにとって通算8枚目のオリジナル・アルバムとなる本作。詳しい収録内容は徐々に明かされていく予定で、メンバー自身は「(99年発表のアルバム)『Millennium』以来の最高の出来」と語っており、その仕上がりが楽しみなところだ。また、タイトル曲“In A World Like This”が6月中に公開され、7月3日には先行シングルとして登場することも決定。こちらは、バックスのヒット・ナンバーを手掛けてきたマックス・マーティンと、ワン・ダイレクションの大ヒット曲“What Makes You Beautiful”“ Live While We’re Young”を制作したサヴァン・コテチャの強力タッグによる楽曲となっている。なお、新アルバムの日本盤にはボーナス・トラックが収録され、初回盤のみ特典およびシングル“In A World Like This”との連動応募ハガキが封入となる予定。

今年10月に待望のジャパン・ツアーを行うことも決まっているバックスは、日本のファンに向けて「みんなの愛とサポートに感謝してるよ。日本のファンのみんなと、これまでの20年間と、僕たちの新しいアルバムを一緒に楽しめる日が来るのが待ちきれないよ。君たちのBSBに会いに来てね」とのメッセージを公開。来日ツアーのチケットは7月20日の一般発売に先駆けて先行予約を受け付け中なので、気になる人はお早めにチェックを!

★バックストリート・ボーイズのジャパン・ツアーの日程はこちら

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。