ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、小型エントリーモデル「Optimus L4 II」と「Optimus L4 II Dual」を開発、ロシアで6月末に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロシアのテック系サイト Hi-Tech@Mail.ruが、LG未発表のAndroidスマートフォン「Optimus L4 II」と「Optimus L4 II Dual」のプレス画像とスペック情報を公開しました。名前から”L Style”と呼ばれるスタイル重視のデザインを採用した機種となるようです。「Optimus L4 II」はシングルSIM版、「Optimus L4 II」はSIMカードが2枚使えるデュアルSIM版。両機種とも、ロシアでは、6月末頃に発売される予定とのことです。価格は、Optimus L4 IIが5490ルーブル、Optimus L4 II Dualが5990ルーブルとされています。両機種の主な違いは利用できるSIMカードの枚数と本体デザイン。他のスペックは共通しています。 OS:Android 4.1(Jelly Bean)、Qメモ対応 ディスプレイ:3.8インチ480×320ピクセル、IPS液晶 プロセッサ:MT6575 1GHz メモリ:512MB RAM、4GB ROM、Micro SD(最大32GB) カメラ:背面に300万画素(裏面照射型CMOS) ワイヤレス:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、3G HSPA 7.2Mbps バッテリー:1,700mAh その他:ホームボタンLED搭載Source : Hi-Tech@Mail.ru



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、Twitter・Facebookとスマートフォンの連絡先などをまとめて管理できるアプリ「スマート連絡帳」をリリース
英HandtecがGalaxy S 4 miniの予約受付を開始、Three UKが実機のデモ映像を公開
コヴィア、充電クレードル付き7インチAndroidタブレット「FleadTab CTB-702B-C」を6月上旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP