ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、Xperia Tablet Z Wi-Fi版に「10.1.C.0.370」へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyは5月30日、国内で販売されているXperia Tablet Z Wi-Fi版向けにソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートにおける変更内容は、GPSの測位機能の安定性改善。アップデート対象はXperia Tablet Z Wi-Fiモデル「SGP312JP/B」「SGP312JP/W」「SGP311JP/B(ソニーストア限定モデル)」。更新ファイルは端末単体およびPC Companion/Update Serviceを通じてダウンロードできます。タブレット単体でのアップデートは、アプリドロワーから「更新センター」を起動するか、設定メニューを表示後、「タブレット情報」→「ソフトウェア更新」よりダウンロードできます。PC Companionのダウンロード先はこちら。アップデート後のソフトウェアビルドは「10.1.C.0.370」です。Source : Sony



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、MNPで1年間毎月780円を割引くキャンペーン「お乗りかえXiスマホ割」を6月1日より実施
ASUS、7インチHDディスプレイ・クアッドコアプロセッサ搭載の7インチタブレット「MeMO Pad 7 HD」をComputex 2013で発表?
ASUSのComputex 2013に向けたティザー第3弾は”N6-TE Droid Mark II”のガンプラ写真

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP