ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お坊さんHACKS!〜お布施もカードで!?〜

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンがレジになる!お寺にもSquareが届きました。
簡単ですが導入レポートを速報メモ書きしておきます。

1.まずはご本尊へお供え。

2.お勤めの後、開封の儀。革命の瞬間はドキドキしますね。

3.App Storeからダウンロードしたアプリを起動。その名もレジ。

4.起動画面。事前にサイト( https://squareup.com/jp )でアカウント登録した情報でログインします。

5.次は商品のセットアップ。商品名と金額を入力するだけ、あっという間に終わります。(商品はイメージです、念のため)

6.そしてホームへ。すでにお会計モード画面が出来上がっています。いらっしゃいませ!

7.事前に商品登録してある商品一覧からお布施1000円を選択。(商品はイメージです、もっかい念のため)

8.カード決済画面、現金決済も可能です。

9.お預かり致します。ありがとうございました。財法二施功徳無量檀波羅蜜具足円満 南無阿弥陀仏

10.レシートはご登録の携帯電話にSMS送っておきますね。ようお参りくださいました〜。

と、いう感じで、あっという間に決済完了。ここまで簡単とは!ちなみにカード決済手数料は3.25%です。支払手数料として経費計上しておきましょう。

さて、お寺でSquareは必要でしょうか?必要そうな場面、考えてみました。

お墓参りにこられたついでに寺務所にて墓地管理料のお支払い。ふらっと立ち寄ったので財布の中身は少しだけ。最近仕事が忙しいくて、今度はいつ来れるかわからないからカードで払っておきますよ…。

あかん、ぜんぜん思いつかない…。出張写経かなんかでお布施もらうときに試してみようかな!?

おまけ。

商品登録の際に、お布施を仮に1000円と登録してみました。アプリの動作確認のためとはいえ、お布施に金額を付ける違和感、はんぱないですね。みなさん、お布施はお気持ちでどうぞ。

こちらSquareの支払画面。お布施1000円をタップすると

もう一度タップすると

気持ちよくなって何度もタップすると!

おお、これがお気持ちというやつか!お勤めの後、今のお気持ちをタップで表現してもらえばいいのか!お気持ちのIT革命や〜。チ〜ン。

さて、そろそろ夜のお勤めにいってまいります。世界を楽しくするためにITで仏教をひろめよう!
今日も彼岸寺にようお参りくださいました。

○連載:ITビジネスマンの寺業計画書

松島靖朗の記事一覧をみる ▶

記者:

松島靖朗:彼岸寺

ウェブサイト: http://www.higan.net/bizplan/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP