ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈雨〉をテーマにした新アルバムが完成! 畠山美由紀のインタヴュー更新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

Double FamousやPort of Notesのメンバーとしての活動でも知られ、唯一無二の美しい歌声と確かな表現力で支持を集めるシンガー、畠山美由紀。震災に見舞われた故郷への思いを綴った前作『わが美しき故郷』も話題となった彼女が、〈雨〉をテーマにしたニュー・アルバム『rain falls』を6月5日にリリースする。

bounceでは、旧知の仲である中島ノブユキをプロデューサーに迎えて制作され、フランソワーズ・アルディの“Meme Sous La Pluie”など雨にまつわる楽曲のカヴァーやオリジナル・ナンバーを収めた新作について、本人にインタヴューを実施。ドラムスで参加した屋敷豪太や歌詞を提供したムーンライダーズのかしぶち哲郎らさまざまなアーティストが参加し、ミックスやマスタリングにもこだわって雨の日特有のミニマムな質感を捉えることができたという『rain falls』の制作エピソードをたっぷりと語ってもらった。

★インタヴューはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP