ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【東京駅エキナカ】限定スイーツ盛りだくさんの“1周年フェア”開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

移動ついでに気軽に立ち寄れる駅の中の商業施設「エキナカ」は、都市部を中心に数多く存在し、行列のできる店も現れるほどの人気を誇っている。その中でも全国トップクラスの品揃えを誇る東京駅地下1階の「GRANSTA(グランスタ)」の丸の内坂エリアでは、「丸の内坂エリア1周年フェア」を6月28日~7月15日に実施する。

丸の内坂エリアは、「Daily Happiness!」をコンセプトに、毎日立ち寄りたくなるバラエティ豊かなエキナカ初登場9ショップ、新ブランド6ショップを含む全13ショップを昨年オープン。今回の1周年フェアでは、それぞれのショップがここでしか買えない限定商品を販売する。

特にオススメなのが、世界的なチョコレート展「サロン・ド・ショコラ パリ」で4ツ星に輝いたメリーチョコレートが手がけるチョコレート専門店「マルシェ ド ショコラ」の「チョコレートラインゼリー」(360円)や、スティック状のワッフルが人気の「ワッフルケーキ専門店 R.L(エール・エル)」の「コロコロワッフル(チョコバナナ)」(682円)など。

「チョコレートラインゼリー」は、マンゴー、ブルーベリー、白桃など5種類のペクチンゼリーにチョコレートを線描きした商品で、夏らしい爽やかな色合いとほど食べやすいサイズが魅力。「コロコロワッフル(チョコバナナ)」は、1日200個限定の商品。さくさくのクッキータイプのワッフルで、バナナの香りがあふれる生地にチョコチップを練り込んでいる。

そのほかにも、軽井沢に本店を構える老舗ベーカリー「ブランジェ浅野屋」や「銀座コージーコーナー」などで限定商品を販売予定。詳細は、HP(http://www.gransta.jp/)で確認できる。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP