ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Opera、Android版「Opera Mobile」を「Opera Mobile Classic」として提供再開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera SoftwareがAndroid向けブラウザアプリ「Opera Mobile Classic」をGoogle Playストアで配信していました。「Opera Mobile Classic」は、HTMLレンダリングエンジンをWebkitに刷新して今月21日にリリースされた「Operaブラウザ」の前に提供されていた「Opera Mobile 12.1」の名称を変えたものです。「Opera Mobile」はWebkit版のリリースによって配信終了となりましたが、旧バージョンの方が動きは軽快で、ユーザーからの提供継続の要望が多かったからなのか、5月25日に「Opera Mobile Classic」として提供が再開されました。「Opera Mobile Classic」を利用する場合はアプリを新規インストールすることになるので、旧バージョンのブックマークの内容を自動的に引き継ぐことはできませんが、WEBページの読込み、スクロール、拡大・縮小などの動作はWebkit版よりもサクサクです。「Opera Mobile Classic」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
米Amazon、WEBサイトやモバイルアプリにAmazonアカウントでログインできる認証サービス「Login with Amazon」を提供開始
東芝が直販サイトからREGZA Tablet AT830/AT700/AT570の商品情報を削除、2013年モデルは発表間近?
Galaxy S 4 mini(GT-I9195)の正確らしいスペック情報が流出、Qualcomm製1.7GHzデュアルコアプロセッサを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP