ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男子に不評のファッションアイテム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女子にとっては定番だけど、男子には評判の悪いファッションってありますよね。例えばレギンスは「もも引きみたい」、サロペットは「子どもっぽい」、チュニックは「ずんどうに見える」など、言われたい放題…。だけど、どれも日ごろから取り入れやすいアイテムなだけに、男子ウケの悪さを払拭したいところ。『AneCan』などで活躍するスタイリスト・川村桃子さんに、コーディネートのコツを聞いてみました。

「この3つのようにカジュアルなアイテムで男子ウケを狙うには、隅々まで気を遣うことが大事。ピンヒールや華奢なアクセサリーなどを取り入れて“女らしさ”をプラスすることで、イメージアップを図りましょう」

なるほど。カジュアルなアイテムだからこそ、隅々まで気を遣うことが大事なんですね。さらに、具体的な着こなしのコツを教えてもらいました!

●レギンス
流行中のペプラムトップスやタイトなミニスカと合わせれば、ぐっとスタイリッシュに。真っ黒よりグレー、派手な柄物よりレースなどをあしらったデザインを選べば、かわいらしい雰囲気にもなります。

●チュニック
ボディラインが出にくいので、少しだけ色っぽさをプラスしましょう。シフォンなど透け感のある素材や、肩や背中をチラ見せするようなデザインがおすすめ。スキニーパンツや潔く脚を出すショートパンツで、下半身をすっきりさせるのもポイントです。

●サロペット
幼く見られやすいサロペットは、ルーズなまとめ髪や足首の見えるヌーディーサンダルなどで“抜け”をアピールすればOK。デニムは特に子どもっぽく思われがちなので、上質なサテンなどを選ぶと簡単に大人の女性らしく仕上げられます。

アイテム単体のイメージにとらわれず、細部のデザインやトータルコーディネートで勝負すればいいんですね。コツをしっかり押さえて、男子ウケもあきらめないオシャレを楽しんじゃいましょう♪

(取材+文:菅原さくら/アバンギャルド)
(R25編集部)

男子に不評のファッションアイテムはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したのです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP