ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTコム、「OCNモバイル エントリー d LTE 980」の1日30MB超過時の通信速度の200kbpsに変更、対応機種にnanoSIM端末や3G端末を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTコミュニケーションズは5月23日、月額980円のLTE対応データ通信サービス「OCNモバイル エントリー d LTE 980」において、1日30MB超過後の速度制限の緩和や対応機種の拡大などのサービスメニューの変更を行いました。まず、同サービスはこれまで1日30MBを超えるデータ通信を行うと、通信速度が翌朝まで最大100kbpsに制限されていましたが、本日より最大200Kbpsに緩和されました。多少は読込みが速くなるのではないでしょうか。次に、提供されるSIMカードの種類に「nanoSIM」が追加され、SIMロックフリーのiPhone 5やiPad Miniなどでも利用できるようになりました。最後に、これまで対応機種はLTE端末に限られていましたが、新たに3G端末にも拡大されました。NTTドコモのFOMA対応機種やNexus 7などの3G端末でも利用できることになります。既に同サービスを契約中の方においては、速度制限の緩和を受けることや3G端末での利用のためにSIMカードを変更したりする必要はないとのことです。Source : OCN



(juggly.cn)記事関連リンク
上海問屋、スマートフォン・タブレットの充電ポート不足を解消する7ポート搭載USBチャージャー「DN-84527」を発売
Sony Mobile、Xperia ZR用充電クレードル「DK28」を発売へ
Android向け「Operaブラウザベータ版」がアップデート、ナビゲーションバーの表示位置を下部に変更することやWEBページのフルスクリーン表示に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP