ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高橋優、沈黙をぶち壊す新アルバム『BREAK MY SILENCE』7月発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

シンガー・ソングライターの高橋優が、ニュー・アルバム『BREAK MY SILENCE』を7月10日にリリースすることがあきらかとなった。

 


高橋優 『BREAK MY SILENCE』初回限定盤、通常盤ジャケット画像

 

通算3枚目のオリジナル・フル・アルバムとなる本作には、BRAHMANをアレンジに迎えた“ (Where’s)THE SILENT MAJORITY?”や、NHK総合「仕事ハッケン伝」のテーマ・ソング“同じ空の下”、映画「桐島、部活辞めるってよ」の主題歌として話題を呼んだ“陽はまた昇る”などのシングル曲を含む全11曲を収録。ゆとり教育を経験した同世代を歌った“ジェネレーションY”、自身の子供時代の実体験を赤裸々に綴った“CANDY”、みずからの人見知りな性格をそのまま歌にした“人見知りベイベー”、地元・秋田への愛を楽曲へと昇華した“泣ぐ子はいねが”など、タイトル通り自分のなかに潜んでいた思いをぶちまけた新曲がたっぷりと収められている。高橋は本作について、「まずは自分の沈黙をぶっ壊す。自分が上っ面だけの歌を歌ってたら、誰もそんな歌を聴きたくないと思う」と語っている。

また、アルバムの初回限定盤には〈ボツ曲大全集(1)〉という4曲入りの特典CDが付属。本来は事情により世に出る予定のなかった楽曲を厳選し、デモ音源風に弾き語りでレコーディングした音源で構成されるという。ファンはぜひチェックしよう!

 

〈高橋優 『BREAK MY SILENCE』収録曲〉
【CD】
1. ジェネレーションY
2. (Where’s)THE SILENT MAJORITY?
3. 陽はまた昇る
4. 人見知りベイベー
5. 空気
6. CANDY    
7. スペアキー
8. 蝉
9. 泣ぐ子はいねが
10. 同じ空の下
11. 涙の温度

【CD/ボツ曲大全集(1)】※初回限定盤のみ
1. 傍観悲観者
2. 足フェチ
3. ブランク
4. テレビを見ながら

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP