ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストラテジーを選ぶだけで、即運用スタート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FXと聞くと、運用方法や売買のタイミングなど、なにかと難しそうなイメージがありますが、従来の取引方法とどんな違いがあるんでしょう? 「シストレ24」の使い方を知るためにも、「シストレ24 攻略サイト」で、まずはそのポイントをチェックしてみました。特長は、システムトレードと呼ばれる自動売買取引で運用ができること。あらかじめ決められたルールに従って、プログラムが自動で行なってくれるので、市場を監視し続けたり、知識や経験をもとに判断する必要がなく、忙しい現代人にはぴったり。

【画像や図表を見る】

運用を始めるための手順もチェック。まずは、ストラテジーと呼ばれる自動売買プログラムを選んで…って、えっ!? 本当にコレだけ!?  これは超ビギナーのボクでも「カンタンすぎるのでは?」と目を疑うレベル…。いやいや、ストラテジーを選ぶのが難しいのだろうと、気持ちを引き締めて、いざ次のステップへ!

売買の肝とも言えるストラテジー。このストラテジー選びのために用意されているのが、「取引支援ツール Myシストレ24」。開いてみると、分かりやすくアイコンが並んだストラテジーのランキング画面へ。「収益率」「週間top100」「金の卵」など、ジャンル別にソートすることも可能で、それぞれのアイコンにマウスを重ねると、各アイコンの意味が表示される親切な設計。気になったストラテジーは、追加ボタンを押してポートフォリオに追加すると…取引がスタート! 本当に、これだけで取引がスタートできちゃいました!

「シストレ24」には、コツコツと利益を重ねるタイプや、2年以上利用されているベテランタイプなど、様々なタイプのストラテジーが用意されています。その数は約1500と豊富なので、自分好みのストラテジーを吟味しつつ、じっくり組み合せて、自分好みの運用を続けていくことができます。今回は、「収益率」に注目して、5つのストラテジーをセレクトし、運用を開始してみました! リアルタイムで更新されるグラフが気になるところですが、売買はプログラムがしっかり行ってくれるので、そちらに任せて、ボクはゆっくり別の仕事を…と、実はこれデモトレードによるお試し運用。「シストレ24」は、口座開設後に無料のデモトレードが可能になるので、実際に自分がセレクトしたストラテジーで、売買の練習をすることができます。「これが初めての資産運用」というボクのようなビギナーは、デモでしっかり学習してから、本番にのぞむといいかもしれませんね! デモ利用期間は1ヶ月とたっぷりあるので、「シストレ24」が気になったアナタは、まずは無料のデモトレードで、新感覚のFXを体験してみてはいかがでしょうか!
(R25編集部)

ストラテジーを選ぶだけで、即運用スタート!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したのです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。