ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

拳銃気分で使えるテープカッター

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テープカッターから引き出したテープが絡まってイラッ、指からうまく離れずイラッ、貼る場所に対して短すぎてイラッ。テープを使うときに失敗しがちなのは私だけでしょうか…?

【画像や図表を見る】

「わかるよ~」と同意してくれたアナタ。そんなアナタに教えたいのが、片手でテープを出したり切ったりできる『おもしろテープカッター』です。

なにが面白いかって、まずは見た目が面白い。トリガーやスライド機構が付いており、テープを収納する部分は手のひらに収まりがいい形状。さながら、小型銃のようです。

普通のテープカッターは指でテープを引き出し、必要な長さになったらひねりを加えて切り取ります。しかし、『おもしろテープカッター』は人差し指で“トリガー”を引くとテープが少しずつ出てくる仕組み。必要な長さになったら、親指で上部のスライド機構を引くだけでスパッと切れるので、片手での操作が可能なんです。

これなら、テープがうまく指から剥がれずに絡まるといったことがありません。また、接着面に指で触れることもないので汚れが付かずにキレイに貼れるといったメリットも。キレイといえば、スライド機構を使った切断面は直線で見た目も良好です。

なにより面白く感じるのは、トリガーを引く瞬間。おもちゃの鉄砲で遊んだ頃の記憶が甦り、男心をくすぐります。個人的には、このギミックが『おもしろテープカッター』最大の魅力だと感じました。

「ちょっとテープ貸して」と言われたとき、おもむろに銃を構える姿勢を取ったら、ちょっとテンションが上がりそうです。もちろん、どん引きされても責任は取りませんのであしからず。
(コージー林田)
(R25編集部)

拳銃気分で使えるテープカッターはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したのです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。