ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイクロソフトの新ハード『XBOX ONE』のあだ名が早速「バツイチ」に決定?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先ほど発表されたばかりのマイクロソフトの新ゲーム機『XBOX ONE』。どでかいボディにキネクトも同梱するというオールインワンな体験ができるほか、音声認識でテレビ、映画、音楽、Skypeなどの切り替えが可能となっており、デモンストレーションも盛り上がっていた。

そんな発表会が進行中、発表されて30分も経たない内に『XBOX ONE』のあだ名が決定されたようだ。その名前とは『XBOX ONE』=「× イチ」ということで「バツイチ」になりそうである。まだこのあだ名は確定では無いが、ハードのネットでのあだ名は面白さや呼びやすさが最優先される。

過去のハードも「エックスボックス」と言いにくかったことから「箱」や「箱○」と言う愛称が付けられていた。ネットでのあだ名は多くの人が支持するものが普及する。今後『XBOX ONE』がどのように呼ばれるのかは皆さん次第である。

次世代xbox、xbox oneの正式アダ名が早くもバツイチに確定した模様。

※画像はTwitterより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP