ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Wiennersが両A面シングルでトイズからメジャー・デビュー! でんぱ組との2マンも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

2007年に結成された4人組ロック・バンドのWiennersが、トイズファクトリーからメジャー・デビューすることが決定。その第1弾作品となる両A面シングル『蒼天ディライト/ドリームビート』を7月24日にリリースする。

昨年8月に発表したアルバム『UTOPIA』以来の新作となる今回のメジャー・デビュー盤は、DVD付きの期間限定盤とCDのみの通常盤の2タイプで登場。DVDには、〈UTOPIA TOUR 2013〉のファイナルとして昨年10月20日に東京・代官山UNITで行ったワンマン公演の映像が収められる。シングルの詳細は追って発表されるとのこと。

また、シングルの発売とメジャー・デビューを記念して、レーベルメイトとなるでんぱ組.incとの2マン・ライヴが7月23日(火)に東京・下北沢GARDENで開催されることも決定。でんぱ組の“でんぱれーどJAPAN”“でんでんぱっしょん”といったナンバーは、Wiennersの玉屋2060%(ヴォーカル/ギター)が楽曲提供しており、双方のファンにとってはぜひ参加したいイヴェントと言えそうだ。チケットの一般発売は5月26日にスタート。詳しくはバンドのオフィシャルサイトにてご確認をどうぞ。

 

〈Wienners × でんぱ組.inc「D.D.D. ~でんでんでぃらいと~」〉
日時/会場:7月23日(火) 東京・下北沢GARDEN
会場/開演:18:30/19:00
チケット代:前売 3,000円/当日 3,500円(ドリンク代別)
チケット発売日:5月26日

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。