ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One」の生産数を前月から倍増、「HTC Butterfly」のSense 5.0アップデートを5月末より実施予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは同社のフラッグシップモデル「HTC one」の部品不足問題を改善し、今月中旬からは生産数を前月の倍に増やして生産に取り組んでいると台湾メディアのFocus Taiwanが報じました。この情報は、HTCの北アジア地域社長を務めるJack Tong氏は今週木曜に明らかにしたことで、同氏は、”HTC Oneの生産キャパシティーは今月中旬より大幅に上昇する見込み”とし、”高い需要のため、6月はさらに増やす予定”と述べたそうです。同氏はまた、昨年12月に海外で発売された「HTC Butterfly」に対して、今年5月末より大規模アップデートの実施を計画していることも明らかにしました。同氏によると、今月末からのアップデートでは、HTCのUX環境であるSenseが「Sense 5.0」にバージョンアップされ、HTC OneのBlinkFeedやHTCZoeといった機能が利用できるようになるそうです。Source : Focus Taiwan



(juggly.cn)記事関連リンク
Acer、低価格7インチタブレット「ICONIA B1」の第2世代モデルを発表、スペックを強化し、3G版もラインアップ
HTC OneのAndroid 4.2アップデートが2~3週間中に開始されるとの噂
Acerが8インチWindows 8タブレット「ICONIA W3」の製品ページを公開、発売間近?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP