ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDIのSony Mobile製夏モデル「SOL22」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony MobileがKDDIの夏モデル用に開発している「SOL22」が5月14日付でFCCの認証を取得しました。FCC IDは「PY7PM-0400」。SOL22は”Gaga”のコードネームで知られる機種。KDDIからはXperia ULの名前で発売されると噂されています。スペックはXperia A SO-04Eとは異なり、5インチフルHD液晶、Snapdragon 600、2GB RAM、32GBストレージ、1,300万画素のExmor RS、2,300mAhバッテリーを搭載、おサイフケータイ、赤外線、ワンセグ、防水・防塵に対応。OSはAndroid 4.2.xと噂されていますが、アクセスログでAndroid 4.1.2バージョンは多数見られたものの、Android 4.2.2はごくわずかだったので、発売時はAndroid 4.1.2かもしれません。(スペック情報は以前の噂を基にしています)本体の写真を見る限りだと外観はXperia Aに似ていますね。バックカバーとバッテリーは取外せる仕様です。Micro SDカードやSIMスロットはバッテリーを取り外したところにあります。別の認証資料によると、バッテリー容量は2,300mAhでした。認証はGSM(850/1900MHz)、WCDMA(850/1900MHz)で取得していますが、認証資料には、GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)、LTE (800/1500/2100MHz)、CDMA2000(800/2100MHz)に対応していると記載されています。Source : FCCVR-ZONE



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung未発表の8インチタブレット「Galaxy Tab 3(8.0)」の画像が流出
無印良品、ポイントやクーポンが利用できる会員証&ショッピングガイドアプリ「MUJI Passport」をリリース
Google Playストアにタブレット最適化済みアプリだけを表示する機能が追加、WEBサイト版もリニューアル予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP