ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、コンパクトながらもハイスペックなAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE si SH-07E」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは5月15日、2013年夏向けのスマートフォン新機種として、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE si SH-07E」を発表しました。発売時期は6月下旬です。SH-07Eは2012年秋モデルとして発売されたSH-01Eの後継機種。4.3インチHD解像度の液晶を搭載しながらも、横幅はわずか59mmに抑えられており、片手でも持ちやすく操作しやすいものとなっています。外観はSH-01Eからさほど変わっていないようですが、操作ボタンがソフトウェアボタンからタッチセンサー式ボタンになるなど一部仕様が変わっています。ディスプレイは4.3インチ1,280×720ピクセル(HD)のS-CGシリコン液晶、プロセッサはSnapdragon 600 1.7GHzクアッドコア、RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカード(最大64GB)も利用可能です。カメラは背面に1,320万画素の裏面照射型CMOS、前面に120万画素の裏面照射型CMOSを搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯対応)、Bluetooth v4.0、NFC(Type-A/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA、赤外線、FOMAハイスピード、Xiに対応しています。バッテリー容量は2,100mAh。 OS:Android 4.2(Jelly Bean) サイズ:126mm×59mm×10.7mm、質量131g ディスプレイ:4.3インチ、解像度1,280×720ピクセル(HD)、S-CGシリコン液晶、1,677万色 プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 600 APQ8064T 1.7GHz(クアッドコア) GPU:Adreno 320 メモリ:RAM 2GB、内蔵ストレージ 32GB 外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB) リアカメラ:1,320万画素、裏面照射型CMOS、AF対応、LEDフラッシュ、1080p Full HD動画撮影対応 フロントカメラ:120万画素、裏面照射型CMOS FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps Xi(LTE):下り最大100Mbps、上り最大37.5Mbps 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯対応)、Bluetooth v4.0、NFC(Type-A/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA、赤外線(IrDA) 外部端子類:- センサー類:加速度、ライト、デジタルコンパス、近接、GPS/A-GPS バッテリー:2,100mAh 待受時間:未定(WCDMA)、未定(LTE)、未定(GSM) 通話時間:未定(WCDMA)、未定(GSM) カラー:オレンジ、ホワイト、ネイビー spモード:○ spモードメール:○ ドコモメール(クラウド):○ おサイフケータイ:○(FeliCa、Type-A/B) かざしてリンク:○ ワンセグ:○ フルセグ:× モバキャス(NOTTV):○ 赤外線通信:○(IrDA) 防水:○(IPX5/IPX7) 防塵:○(IP5X) テザリング:○(Wi-Fiは最大10台) おくだけ充電:× WORLD WING:○Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android / iOS / Chrome向けに新コミュニケーションツール「ハングアウト」を提供開始
Google、月定額で聴き放題の音楽ストリーミングサービス「Google Play Music All Access」を発表、米国では$9.99/月で提供
Googleが新サービス「Google Play game services」を発表、マルチプラットフォーム、マルチプレイ、セーブデータや設定のクラウド保存など可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP