ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高尾山の公式Androidアプリがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京都八王子市が、都内近郊の山登りスポットとしてダントツで人気の「高尾山」の公式Androidアプリをリリースしました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 2.1以上を搭載した端末。このアプリは高尾山での登山や自然に関する情報を中心に取り揃えたガイドアプリのようなもので、高尾山の登山ルートガイドやハイキングコースガイド、高尾山を含む八王子市のニュース情報やイベント情報、動植物の図鑑やアクションゲームで遊ぶことができます。特徴なのは高尾山の動植物の情報が見られる図鑑機能で、「高尾山昆虫図鑑」や「高尾山植物図鑑」など9つの図鑑が無料で配布されています。ルートガイドや図鑑を見ながら移動していくと、きつい登山も楽しめるのではないかと思います。余談ですが、私は都内に住んでいた頃、一時期はほぼ毎週のごとく高尾山に訪れていました。1号ルートを使って山頂までダッシュしたり、高尾⇔陣馬を往復したり、夏場は山頂付近のビアガーデンで飲んだりしていました。あぁ懐かしい。「高尾山公式アプリ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 4ホワイトカラーがドバイで開催されたQualcommのイベントで展示(動画あり)
Mozilla、Android版「Firefox 21」正式版をリリース
NTTドコモ、”フローティングディスプレイ”を搭載した小型モデル「Optimus it L-05E」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP