ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、Tegra 4を搭載したAndroidゲーム機「SHIELD」の予約受付を開始、価格は$349

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAは5月14日、同社のTegra 4プロセッサを搭載したAndroidベースのゲーム端末「SHIELD」の予約受付を米国で開始しました。発表時は”Project SHIELD”として紹介されていましたが、商品名は「SHIELD」になったそうです。SHIELDの価格は$349。販売チャンネルは、Newegg、GameStop、Micro Center、Canada Computers、NVIDIAの公式オンラインショップ。米国とカナダのみでの発売になります。NVIDIAの公式オンラインショップでは既に予約受付が行われており、予約注文者には6月中に発送される予定となっています。SHIELDは5インチタッチスクリーン(解像度1,280×720ピクセル)とゲームコントローラーを備えたポータブルゲーム端末で、Android 4.2.1以降が搭載されており(Google Play対応)、Androidスマートフォンのようにアプリを利用できるほか、”Shield”モードと呼ばれるゲームモード専用のモードを備えており、Tegra Zoneを通じてAndroidゲームを入手したり、GeForce GTX GPUを備えたPC上のゲームをワイヤレスでプレイすることができます。SHIELDには、Tegra 4プロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、HDMI出力端子、microSDカードスロット、microUSB端子、3.800mAhバッテリーが搭載されており、無線LANでは、IEEE802.11n規格で2×2のMMIMOに対応しています。一度に注文できるのは4台まで。日本には配送してくれないみたいです。SHIELDのアクセサリーの予約注文も行われています。Source : NVIDIA



(juggly.cn)記事関連リンク
米HP、Tegra 4プロセッサを搭載したAndroidタブレット&ネットブック「SlateBook x2」を発表
NTTドコモ、7インチWUXGAのIGZOパネルを搭載したAndroidタブレット「AQUOS PAD SH-08E」を発表
NTTドコモ、地デジ放送が視聴できる5.2インチフルHDのクアッドコアスマートフォン「ARROWS NX F-06E」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP