ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Gmail/Googleドライブ/Google+の写真のストレージを統合、無料15GBに

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米Googleは現地時間5月14日、『Gmail』、『Googleドライブ』、『Google+』の写真用のストレージ領域を統合したことを発表しました。

従来の無料ストレージ領域は『Gmail』用に10GB、『Googleドライブ』と『Google+』の写真用に5GBが別々に提供されていましたが、この3サービスのストレージが統合され、『Gmail』、『Googleドライブ』、『Google+』の写真に渡って合計15GBの容量が利用できるようになりました。

ストレージ容量がトータルで増加したわけではありませんが、例えば、『Gmail』のストレージを『Googleドライブ』に回せるようになったので(逆も言えます)、ストレージを効率的に利用できるようになりました。実質的には増えたことになるでしょうね。

Googleは今回の変更に合わせて『Googleドライブ』の「ストレージの購入」ページをアップデートし、円グラフ上で『Gmail』、『Googleドライブ』、『Googole+』の写真別にストレージ使用量を閲覧できるようにしました。ストレージの変更は今後数週間中に全ユーザーに適用される見込み。『Google Apps』利用者も共有ストレージ化されます。
Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Playストアにおけるレビューへの返信機能が全開発者で利用可能に
Google Nowスタイルの壁紙アプリ「GoogleNowWallpaper HD」がリリース、時間帯で風景の明るさも変わる
Galaxy S 4 GT-I9500(Exynos 5 Octa版)開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP