ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、同社初となるTD-LTE対応スマートフォンの発売を発表、日本にも投入予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは現地時間5月9日、同社初となるTD-LTE方式に対応したAndroidスマートフォンをサウジアラビアで今週末より販売すると発表しました。TD-LTE(Time Division-Long Term Evolution)は、同一の周波数帯を使い時間軸で送信・受信を切り替える通信を行うLTE規格の方式の一つ。日本ではソフトバンクがTD-LTE100%互換のあるAXGP規格を採用したデータ通信サービス「SoftBank 4G」を提供しています。LGのTD-LTEスマートフォン第1弾機種は「Optimus G」のTD-LTE対応版。MWC 2013で展示されていた機種で、今週末よりアラブ圏最大の通信事業者サウジアラビアテレコムを通じてサウジアラビアで発売されます。LGはTD-LTEが提供中・開始予定の国でのTD-LTEスマートフォンの投入予定も明らかにしており、今後、中国、オーストラリア、インド、北米、日本でも発売するとしています。日本では、おそらくソフトバンクより発売されるでしょう。LGは今年2月、中国移動(China Mobile)が今年後半にTD-LTEサービスを本格的に開始するのに合わせてTD-LTE対応機種「Optimus Vu 2 Plus」を投入する予定を明らかにしました。。日本で投入されるのはOptimus GのTD-LTE版か、Optimus Vu 2 Plusでしょう。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod搭載端末の外観をXperia風に変えるテーマアプリ「SONY UXP」がリリース、簡単操作で切替え可能
Sony Mobile、Xperia SP C5303に「12.0.A.1.257」へのアップデートを配信開始
Android 4.1.2ベースのファームウェア「6.2.B.0.203」を搭載したXperia ionのスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP