ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題の「魔貫光殺砲」写真 次はハリポタの竹ぼうき流行る兆し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 インターネット上に転がっている、ニュース&小ネタの正しい読み解き方とは? 今回の案内人は、人気ブログ「ネタフル」管理人のコグレマサトさん。コグレさんは、女子高生の間で話題になっているスマホを使ってできる簡単おもしろ写真、「魔貫光殺砲」について解説する。

 * * *
「魔貫光殺砲」というキーワードを目にしたことがあるでしょうか。「マカンコウサッポウ」と読みます。これ、ある写真の撮影方法なのですが、Twitterでリツイートされて話題になりました。

 そもそも「魔貫光殺砲」とはなんなのか? これは『ドラゴンボール』の登場人物であるピッコロの必殺技です。手から光線が出て、周りにいる人たちがやられる…そんなイメージです。

 真ん中にひとりが立ち気を放ち(ポーズを取り)周りにいる人たちが一斉に飛び上がる瞬間を撮影する…それが「マカンコウサッポウ」の写真として、女子高生の間でブームになっていて、検索すると大量の写真が出てきます。

 しかもこのブーム、海外まで広まりました。ポーズは「マカンコウサッポウ」だけでなく、孫悟空の必殺技である「かめはめ波」もありますし、海外ではゲームソフト『ストリートファイター』の必殺技「波動拳」から「ハドウケニング」と呼ばれ、コンテストが開かれるまでになっています。

 さて、肝心の「マカンコウサッポウ」の撮影方法ですが、真ん中の人がポーズを取り、周りの人がジャンプしたところをスマホでタイミングよく撮影するというシンプルなものです(連写機能を使うと精度が増す)。シンプルゆえに、バリエーションも登場しているようで、お次は竹ぼうきにまたがって撮影するハリーポッター写真も流行りだしたようですよ!

※女性セブン2013年5月23日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
米英中ソによって分割統治された日本の統一を目指した書登場
オールナイトニッポンの誕生秘話と全盛期エピソードが本に
パチンコ『牡丹と薔薇』 “いびり”はドラマに負けぬ壮絶さ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP