ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性がつい使ってしまいがちな「あの言葉」…実は男性の逆鱗に触れている!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女性誌や書籍にて、女子のリアルな恋愛事情を取材・執筆している福島はるみさん。男性誌でも「男名」のペンネームで取材し、彼らの本音を根ほり葉ほり聞き出すのが得意☆
恋愛サプリ♪では、そんな福島さんの情報網にかかった役立つ恋愛データを週1でお届けしちゃいます♪
■「男って…」のひとことで嫌われちゃう!?
実際の会話ではもちろん、FacebookやTwitterなどのSNSでも、必ずといっていいほど「男性に”イラッ”とされるワード」があるって知ってる?
それは「男って…」という言葉らしいの! 私もこの『恋愛サプリ♪』でよく書いているワード(笑)。実はこの「男って…」という言葉をちょっと小馬鹿にしたテイストで使うと、相当嫌われることが発覚しました。
■「わかった風」で語る女子は最悪
数多くの女性客・男性客を接客してきた、正統派バーで長年バーテンダーをやっている男性がこんなことを話してくれたんです。「女性って、よく男性をひとくくりにして語るよね」と。
例えば「男って、こうだよね」「これだから男って…(と鼻で笑う感じ)」。彼いわく「いろんな男性を見てきた結果の私が言うんだから間違いない! というような、根拠のない自信を持って言う女性が多いんだけど、実はこういう発言をする女性は、見るからにモテてなさそうなんだよなあ(笑)」とのこと。
男性に限らず、人は誰かに「あなたはこういう人間だ」と決めつけられるのは、ちょっと苦手。私もそうだし、みなさんもそうじゃない? 加えて「あなたってこうだよね。だからダメなんだよ」というネガティブに落とし込まれると最悪! 
男性は特にプライドの高い生き物です。誰かに「こういう人だ」とカテゴライズされるほど薄っぺらい人間だと思われたくないし、しかもその枠組みがまるで「小さい人間、短絡的な人間」を連想させるようなものだったら、なおさら腹が立つようなんです。
■どういう意図であっても言わないほうが無難
先のバーテンダーさんが言うには「女性同士でよく『男って、バカだよね』的な話題を散々して帰っていかれたあと、同じカウンターに横並びで座ってた男性陣が「女性ってキツいよね」と苦笑していますよ」。
おい、男性も「女って…」って言ってるじゃん!(笑)
「でも男性の『女って』には優しさがあるんだよね。女性にはその優しさがないよ。言い方でわかるじゃない。もし女性が『男という生き物はちょっとおバカだけどかわいいなあ』と言う時の『男って』は、笑顔がセットになっている。だけど本当に小馬鹿にしている時は、「なんか男性に恨みがあるの?」と思うほど声にも顔にも剣がある」。
実際に顔を合わせて会話をしている時ならば、愛情を持って発言した「男って」でも、SNSなどの文字だけだったら、「愛すべき男たちへ」というメッセージはまったく伝わらず、それどころか「おいおい、勝手に決めつけるなよ(イラッ)」とされてしまうってわけです。…怖い。
ついつい口にして(文字にして)しまいがちな、このワード。できれば今後「NGワード」として封印したいものですね(笑)。
photo by Thinkstock/Getty Images
(ガールズウォッチャー/福島はるみ)



(グリッティ)記事関連リンク
非モテの原因はコレ!? 男性に絶対的にモテない「笑い方」
声から始まる恋は本物!?「腹式呼吸」が「モテ声」をつくり出す
「声美人」はルックスをしのぐ!? 男性が女子の声を意識する瞬間

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP