ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡村靖幸、雑誌「ユリイカ」7月増刊号で総特集

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


岡村靖幸

青土社発行の雑誌「ユリイカ」の2013年7月増刊号で、岡村靖幸の総特集が組まれることがあきらかとなった。

86年にアーティスト・デビューして以来、ブラック・ミュージックやロック、ポップス、歌謡曲などの要素を消化した独自のサウンドと、青春や恋愛の甘酸っぱい感情をワン&オンリーな言語感覚で表現した詞世界、すべてのベイベーたちをトリコにするファンキーかつ熱狂的なパフォーマンスで絶大な支持を得ている岡村ちゃん。ミュージシャンはもちろん、浅草キッドの水道橋博士や映画監督の大根仁ほか有名人にもファンは多く、最近では「GINZA」「TV Bros.」といった雑誌に連載を持つなど、幅広く活動している。

芸術評論誌として知られる「ユリイカ」が、岡村ちゃんをどのような切り口で紹介するのか楽しみなところ。発売は6月上旬の予定なので、楽しみにしておこう!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP