ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebok Homeのダウンロード数が100万回に到達、今後のアップデートにおける新機能も判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebookが4月12日にリリースしたAndroid向けホームアプリ「Facebook Home」の追加機能や統計情報に関する情報をTechCrunchが伝えています。先日、Facebookの本社内で説明会が開催されたらしく、Facebookのバイスプレジデントを務めるCory Ondrejka氏がこれらの情報を明らかにしたそうです。Facebook Homeはリリース後から1か月ほどで100万ダウンロードを達成、Facebook Homeの利用者におけるFacebookの利用時間は未使用時から25%増加したそうです。Facebook Homeの新機能として紹介されていたのは、「Dash Bar」機能と「Dock」機能、さらに、初回ダウンロード者向けにチュートリアルを表示する機能の3点。「Dash Bar」はカバーフィード上でプロフィール画像を左にスライドさせるとチャットヘッド型のユーザーリストを表示する機能で、「Dock」はアプリドロワーの下部にお気に入りアプリを表示する機能と説明されています。Facebook Homeの最初のアップデートは現地時間午後3時(PST)より行われるそうですが、これらの新機能は今回のアップデートには含まれていないとのことです。Source : TechCrunch



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazonが3Dディスプレイを搭載したスマートフォンを開発しているという噂
ソフトバンクの「シンプルスマホ 204SH」が本日発売、ソフトウェアアップデートも提供中
米BlueStacksがAndroidベースのコンソールゲーム機「GamePop」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP